読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


1987渡辺貞夫スタジオライブ (Sound Only) - YouTube

おはようございます。

本日はナベサダを聴く。
この人、本当に楽しそうに演奏するから大好き。

...

多分、JAZZの生ライブで一番多く行ってる人。岡崎にもちょくちょく来てくれるしね。
ドクター・JAZZこと、内田修先生のおかげだよな。

オールスター患者クラブのメンバーの豪華な事、豪華な事。
あり得ないけど、みんな揃ったらどうなるんだろうね。
誰か、内田先生以外で、全員のメンバー把握してる人っているのかなぁ。

自分がJAZZを小さい頃から聴いてたのも内田先生のおかけだ、彼は病院をやめた前後だったと思うけど、自分のコレクションを岡崎市に寄付したんだが、その前にも結構な数、岡崎市に定期的にレコードとか寄付してたんだよな。
それを岡崎市の視聴覚センターで聴いた。あと、アニメのレコードとかね。

岡崎ではJAZZマンの目撃情報が多いよね。ライブ関係とかやっぱり都会が楽しそうだけど、JAZZに関しては岡崎在住でよかったって本当に思うな。

彼の膨大なテープコレクションも岡崎市が持ってるんだよな。
頑張ってデジタルなりに落として是非、公開してほしい。
プライベート録音とか聴きてー。

銀巴里のレコードとか定期的に岡崎の図書館で聴けるけどほんとに豪華。
機材持って岡崎から毎週通ってたってすごいよね。
・・・・しかし、それで仕事してたんだから怖いぞ、院長先生。

日本JAZZ界のパトロンって所が豪快すぎます。
日本のJAZZ界って内田先生がいなかったら本当に違ってたんだろうな。
心の底から感謝なのです。