読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内田修ジャズコレクション レコードコンサートに行ってきた。


Miles Davis - Louis Malle's Elevator To The Gallows ...

おはようございます。

今日は「死刑台のエレベーター」を聴く

ジャンヌ・モロー、綺麗。マイルス・デイビスかっこいい。

...

ネット検索してたら1957年12月にマイルスがラッシュ・フィルムを観ながら即興で音楽を完成させていったというレコーディング風景があったよ。
こういうのはネット

 

ネットじゃなきゃ中々見る事が出来ないだろうからネットも楽しいね。

f:id:HAZIMESANGOU:20150914115934j:plainf:id:HAZIMESANGOU:20150914120004j:plain

実は昨日、おかざきの図書館内にある「内田修コレクション」の「ドクターズ・スタジオ」で死刑台のエレベーターのアルバムのレコードコンサートを聴いてきました。
やっぱ、最高のオーディオでレコード聴くと最高だね
贅沢だよ。
自宅でこの環境でレコードを聴くっていうのはちょっと自分にはいろんな意味で無理なのでこういう施設が近くにあるっていうのは本当にうれしい

岡崎市が持ってる内田修コレクションは本当に色々と凄いんだがその中でも凄いのが彼のテープコレクションで内田先生がずーっと取ってきた日本ジャズの歴史。

今までは岡崎市に来ないと聞くことが出来なかったんだけど最近CDが出始めてこないだ3枚目のCDが出たよ

f:id:HAZIMESANGOU:20150915083711j:plain

「内田修ジャズコレクション~カタログ編 VOL.2」
宮内直助トリオ・プラス・ワンの「リンゴ追分」とかめちゃかっこいいし三保敬太郎と彼のグループの演奏がとてもご機嫌です。
通販もやってて
http://dr-jazz.jp/
↑こちらのサイトで確認できます。
一般のネットショップより手続きは面倒だけど、手をかけるだけの価値はあると思う。

日本でジャズファンをやってて日本人のプレーヤーも好きなんだったら押さえておいて損はないと思うな。

 

f:id:HAZIMESANGOU:20150914115805j:plain

 

f:id:HAZIMESANGOU:20150914115830j:plain

銀巴里セッションは聴くのが楽しくてここに通い詰めた時もあったな。

CDが出だしたとはいえやっぱり「ここ」に行かないと聴けない音源もあるわけで昨日聴いたものの一部は

ヤマハ・ジャズ・クラブ 34回
弘田美恵子&日野照正クインテット
FRY ME TO THE MOON
弘田さんのボーカルの艶が最高。大人だなぁと思う

ヤマハ・ジャズ・クラブ 8回
三保敬太郎と彼のグループ
I MPRESSIONS
三保さんって今はない岡崎の視聴覚センターでレコードを聴く機会がなかったら知らなかったと思うんだけどかっこいいです。

みんなも機会があったらさりげなく世界的に貴重な岡崎の「内田修ジャズコレクション」に触れてください。

 

 

明菜姫と将棋やいろいろ


Nakamori Akina(中森明菜) - 北ウイング, Blue On Pink, LIAR ...

 

 

こんにちは お久しぶりです。

・・・って誰か読んでくれるんだろうか・・・?

放置もどんだけって感じですが、まぁ、こんな感じです。

 

本日は明菜姫を聴く。

いや、8thのライブのLDを入手してね。多分、これそれじゃないかな。

いや、このライブ、非常に楽しそうでいいんだよ。

LDとかビデオとかデッキが手放せないのはこういうのを入手できた利するからなんだな。

まぁ、LDは壊れたら次は買わないつもりだけど。(・・・いや、多分。)

なんかシングルがずらっと並んだラインナップだったんで色々とライブから抜粋して作ったのかなと思って見たら、MCきいたら、シングルばっかりでのライブだったのね。さすがアイドル。半端ないな。

・・しかしこの頃の曲が続くとやっぱり聴きごたえがあって楽しい。

 

実は忙しいです。

何が忙しいかって、いろいろあるけど、一番は小2の息子と将棋を始めた事かな。

朝は将棋であけて、夜も将棋でくれるって感じです。

色々とね、テキストを買いあさったんだけど勉強始めるきっかけが中々なくて市の親子将棋教室が夏休みに始まったんで行ってみる事にしたんだよ。

そしたら楽しくてね。

・・・いや、それはいいんだ。

それはいいんだが、8月7日に大会があるんだけど、講師の先生が

「こういう教室に来てるんだから是非参加してください。」

って言ってくれたもんだから、息子さんがその気になっちゃってね。

つい申し込みをしてしまったんだよ。

 

まだ、勉強始めて、2週間ぐらいしかたってないの。

ようやっと駒の動かし方を覚えた所なの。

詰んでてもよく判らないの。(だいたいは王将を取られるまではよく判んね。)

・・・・

 

小2の息子はいいよ、小2の息子は。

子供だもん、多分笑って許してもらえるよね。

 

・・・問題は年齢的には大人である所の母親の自分だろうか・・・

やっぱ申し込まなきゃよかったんだろうか。

・・・でも行かなきゃいけないなら参加したいじゃん。

 

「強気過ぎだよねー。」

って旦那に言ったら、

「いや、考えなさすぎでしょ。」

って冷静に返されたよ。

 

将棋やってる人って怖い?

賢い人ってなんか、怖そうじゃん。(偏見)

こんな超初心者が来たらイライラするのかな。

こう、不愉快にさせたりじゃなきゃいいんだけどな。

 

てなわけで勝てる訳はないのですが、ぎりぎり

「ふざけんなよ、てめぇ。」

ってな感じを対局者の方に抱かせないよう勉強中です。

・・・でも、もう10日ないの・・・涙。

 

息子さんは

「でもさ、勝つ可能性が全くないわけじゃないよね。」

とか言ってます。

・・・まぁ、始まってないから確かに可能性としてはゼロではないがな。

しかし、のんきにこんな事言ってていいんだろうか。

 

でも大会当日はずんずんまじかに迫っているのでした。

 

・・・明日はどっちだ。

 

 

 

 

 

アンディ王


Andy Williams with Peter, Paul and Mary - Don't ...

おはようございます。
ピーター・ポール&マリーをYoutubeで探してたらこんな動画を見つけた。
Youtubeってそういうの楽しいね。

「グループ名 ピーター、ポール、マリー&アンディ王で行こう。」っていうのが笑える。...
アンディ・ウィリアムスは王様なんだね。
しっかし、みんな若いなぁ。楽しそうに歌ってるのが好き。

図書館に行ったらアニメージュで「銀魂」の特集をしてる号があったんで借りてきた。
旦那とも「本、薄くなったよねー。」と話したんだけどアニメ誌で生き残ってるってだけでも凄いかもしれない。
しかし、メージュって昔本当に読み物だったよね。漫画とかも好きだったんだけどな。
実家捜索したら夏の付録の歌詞集とか出てくるかも。

久しぶりに読んで色々思ったけど、一番びっくりしたのは「ニュータイプ人生相談 富野に訊け!!」
連載147回だって。富野さんが相談に答えてるよ。しかも147回目。
・・・なんか想像を超えてるんだけどもう文庫本にまとまってるらしい。
そのうち読んでみようかな。

段々暖かくなってきましたね。
花粉は辛いけど、やっぱり春は楽しい。
今日も一日よろしくお願いします。

リンダ リンダ


リンダリンダ / THE BLUE HEARTS / LIVE - YouTube

おはようございます。
本日はブルーハーツを聴く。

実は今日は息子と遊びに行く予定だったんだけど、息子が熱を出してしまった。まぁ、大したことないし、元気なんだけど寝させとく事にする。
なんで、息子が好きなリンダリンダをかける。
早く良くなりますよに。


6歳なんだけど、友達んちの太鼓の達人でこの曲を覚えてきた。もう、そらで歌える。
いつかこの曲のメッセージをちゃんと受け止められる人になってほしい。
自分もこの曲の意味を大事に出来るような大人になりたい。

日々精進だね。

でも楽しく行こうっと。

今日も一日よろしくお願いします。

いつもシューズを洗うのとお風呂掃除は子どもに任せてたので
久しぶりにやった。
水仕事はちょっと楽しい。遊んでる感じだよね。

シカゴ


Eddie Condon And His All Stars - Chicago - YouTube

こんばんは
シカゴはサッチモが歌ってるのをラジオで聴いて、音源を探し続けているんだが、どうしても巡り会えない。
シナトラは持ってるんだけど、ちょっと違うんだよな。
いや、シナトラも勿論大好きだけど。


サッチモのチャーミングな歌声が曲にドンピシャだった。
20年以上前に1度聴いたきりだから思い出補正も入ってるかと思うけど。

エディ・コンドンもかっこいいよね。
大好きです。

てな感じで、そろそろおやすみなさい。
皆さん、いい夜を。

小曽根真のショパン


Chopin07 小曽根真 マズルカ13番 - YouTube

こんにちは


今日は小曽根真ショパンを聴く。
ショパンは断然ルービンシュタインと思うけど(偏見)、
小曽根さんも独特で楽しいね。...
CD欲しいな。

小曽根さんのラジオ、楽しかったのにな。いつの間にかなくなっちゃてて悲しかったな。

小曽根さんひとりっていう映像は久しぶりにちゃんとみたけど、緊張感が凄いね。
いつもの誰かやオーケストラとのイケイケどんどん的な楽しそうな掛け合いやセッションも楽しいけど、こういうのも素敵だな。
張りつめてるものがあるね。
でも、変わらずにいつも音は素敵だ。

小曽根さんってリスに似てない?
時々、ほお袋があるような時期もあるよね。
ビジュアル的にも好きだな。


1987渡辺貞夫スタジオライブ (Sound Only) - YouTube

おはようございます。

本日はナベサダを聴く。
この人、本当に楽しそうに演奏するから大好き。

...

多分、JAZZの生ライブで一番多く行ってる人。岡崎にもちょくちょく来てくれるしね。
ドクター・JAZZこと、内田修先生のおかげだよな。

オールスター患者クラブのメンバーの豪華な事、豪華な事。
あり得ないけど、みんな揃ったらどうなるんだろうね。
誰か、内田先生以外で、全員のメンバー把握してる人っているのかなぁ。

自分がJAZZを小さい頃から聴いてたのも内田先生のおかけだ、彼は病院をやめた前後だったと思うけど、自分のコレクションを岡崎市に寄付したんだが、その前にも結構な数、岡崎市に定期的にレコードとか寄付してたんだよな。
それを岡崎市の視聴覚センターで聴いた。あと、アニメのレコードとかね。

岡崎ではJAZZマンの目撃情報が多いよね。ライブ関係とかやっぱり都会が楽しそうだけど、JAZZに関しては岡崎在住でよかったって本当に思うな。

彼の膨大なテープコレクションも岡崎市が持ってるんだよな。
頑張ってデジタルなりに落として是非、公開してほしい。
プライベート録音とか聴きてー。

銀巴里のレコードとか定期的に岡崎の図書館で聴けるけどほんとに豪華。
機材持って岡崎から毎週通ってたってすごいよね。
・・・・しかし、それで仕事してたんだから怖いぞ、院長先生。

日本JAZZ界のパトロンって所が豪快すぎます。
日本のJAZZ界って内田先生がいなかったら本当に違ってたんだろうな。
心の底から感謝なのです。